ビットコインとかの日記帳

2chの様子から社会を斬る・・・

Ethreumコインが急騰!背後にMicrosoftやIBMとの提携

2017/03/24日20時30分

 

先生!、Ethreumの上げが止まりません!

爆上げしすぎてビットコインを見放した人も相まってすごいことになってます!

 

というわけでEthreumの高騰の話です。

ものすごいことになってますね今日一日で。

下の図は下げつづけたビットコインとのレートです。

f:id:robotman314:20170324203710p:plain

 

いや、ビットコインが下げてたこともあって3倍以上の資産になってます。

これはすごいことですね。

100万円が300万円になっちゃいますからね。

どうやらこの高騰の背景には色々とあるようですので少しずつ見てみましょう。

 

 

売買比率は?

f:id:robotman314:20170324203920p:plain

(現在の売りと買いの注文数:横軸はEthreum/bitcoinの価格、縦軸は注文数で緑が売り、青が買いの注文数)

f:id:robotman314:20170324203936p:plain

(上のグラフよりさらに広いレンジを見た現在の売りと買いの注文数:横軸はEthreum/bitcoinの価格、縦軸は注文数で緑が売り、青が買いの注文数)

 

売買注文数は上のとおり。

どちらかの注文が圧倒的に伸びているという状況ではないように見えます。

しかしながら値段はそれに合わずに上がっている。

これは買う人間が売る人間が提示した額を言い値で買っている層がものすごく多いことを意味しています。

つまり上がると思ってみんな買えるときに買っとこうと思っているわけです。

この症状の特徴は売る側の注文数の境界部分にも現れています。下の図のようなある注文数が広い価格帯に厚みを持って注文されているような形がそうです。

f:id:robotman314:20170324204424p:plain

これは売る側も言い値で売れるものですからなるべく低い額から高い額までとにかく利確してしまおうとして売っている状態です。

 

このような特徴を見る限り、ある特定の層が上がると確信しながら売買をして、さらにそれに追随したトレーダーも上がると思って追加で買いまくったのがわかります。

 

気になるEthreumの実際の価格上昇の要因は?

なぜEthreumの値段が上がったか?

そこにはもちろん先日のビットコインの分裂からの下落があるとはおもいますが、それ以外にもどうやら先日のEthreumの発表が評価されているようです。

それはこちら

www.infoq.com

www.infoq.com

www.inc.com

内容としては先日のEnterprise Ethereum Allianceの設立イベントで発表されたと同時に名だたる大企業がEthreumを支援すると発表したというものです。

メンバーにはMicrosoftIntel、JP Morganなども名を連ねており、これは今後の需要間違いなしという状況がありました。

 

他にも海外の企業がEthreumを用いたストレージサービスを発表したり、

www.coindesk.com

広告サービスにEthreumを用いたりなんかがあったそうです。

www.coindesk.com

 

そんなこんなでビジネスに実際に稼働を始めたのが評価されたのでしょう。

 

 

加えてEthreumは4度のハードフォークを既にしています。ようやく完成という段階にきたEthreumは現在ハードフォークで揺れるビットコインと比較して将来的にも安定してそうだと見る投資家が多いようです。

 

最後に:どこまで上がる?Ethyreumの高騰

おそらく短期的な上昇はもう少しの間続くでしょう。

おそらくビットコインの下落が止まるまでは続くと思われるので、ビットコインの価格を注視してそちらにあわせてうまく抜けたほうがいいです。

若干ですが売り抜けのチキンレースに入ってる側面もあるのでタイミングを逃さないように気をつけた方がいいです。

ちなみにビットコインは110000円はまで下がるのは固いと思います。